健康サイクリング (サイクリングをして健康になろう)
ようこそ 自転車に乗って、健康になろう!

「地球環境にやさしいエコな乗り物自転車に乗って健康な生活を維持しましょう!」
地球環境にやさしい自転車で身近なエコ(省エネ)

 身近な乗り物自転車に乗って、健康を維持しましょう。
私のお勧めする「健康サイクリング」は誰でも何時でも出来る健康法です。
 特殊な自転車必要ありません。みなさんがふだん愛用している自転車に乗るだけOKです。
最近、自動車交通量の増加で街中で走ることが難しくなっているのも事実です。
交通ルールを守り、自転車の整備・点検された、安全・安心な自転車に乗って
始めませんか。

きっかけ作りをお手伝いをさせてください、ご参加お待ちしています。
私は、いつも大変勉強になります。機会がありましたらお願いします。
 気になっている生活習慣病やストレス解消しませんか。
 サイクリングの効果は、
生活習慣病(糖尿病、高血圧、動脈硬化)の予防改善し、脳を活性化、老化を
防止する 
健康維持。
持久力をつけるなどの効果があります。
 自転車は膝や腰に負担をかけませんので、普段運動不足の人には最適です。
体重60kgの人がジョギングすると、膝や腰に体重の倍近い重さがかかります。
自転車はサドルで体重をささえて乗るので安心です。
 私は難しいことは説明できませんが、健康を維持できる方法はわかります。
 また、サイクリングは生涯スポーツとして「健康づくり、ふれあいの機会、
自然との共生、生涯学習の機会
」となることができこれからの発展が
期待されます。

 皆様にきっと役立つこと確信しております
自転車アドバイザー JCA サイクリングディレクター1級
(財)日本車両検査協会 自転車組立整備士 自転車技士
(公益財)日本交通管理技術協会 自転車安全整備士
JCF 3級公認審判員(トラック・ロードMTB・BMXトライアル)

公益財団法人 日本体育協会公認 スポーツリーダー
広島県スポーツバンク登録福山市スポーツ指導員
健康サイクリングおすすめ人 愛称 ひらさん(akirakun) 平田 章
自然・エコ(環境教育・環境問題)・サイクリングで健康になろう
目 次 
生涯スポーツとは 1) 2) 3)4)
いま、野外活動指導者になにが求められているのか
ひら(私)の願い
akira hirataプロフィール(自己紹介)
3点調整法
安全サイクリング10則
自転車を使ったスポーツ・レクリエーションの種類
スポーツ用自転車の種類
サイクリング指導者制度・どんな領域から・役割・資質
サイクリングリーダーインストラクターディレクター
おすすめの書籍
 岡山県笠岡市 太陽の広場BMX MTBコース
サイクリングイベント
しまなみ海道の道路観光情報
サイクリングイベント
リンク
リンク集

公益財団法人 日本サイクリング協会公認
野外指導者 サイクリングディレクター1級
第D10206B号 16143-

自転車は誰でも手軽に乗れます。
 健康サイクリングは乗り方や楽しみ方を私と一緒に楽しみませんか?
サイクリング活動を通じて、安全で楽しい野外活動しましょう。
詳しくはHP http://cycling.2588.jp
 自転車は、環境負荷の低い交通手段として見直され、
健康志向の高まりを背景に、利用ニーズも高まっています。
 しかしその一方で、自転車事故は広島県内も増加傾向にあり、
特に歩行者と自転車の事故が急増しています。
 安全な乗り方整備点検をして一緒に走りましょう。
免責事項
当リングを利用した事によって生じた損害 及び
個々の参加サイトの運営で生じたトラブル等について、
当リングは一切の責任を負いません.
個人編集で制作しました.
リンク先とは関係ありません.
このホームページは リンクフリーです。
下記のバナーをお使いください。


2016/4/21

広島県スポーツバンク 登録
広島県教育委員会 スポーツ振興課
広島県立総合体育館情報センター
広島県環境保全アドバイザー
福山ひらたサイクリングクラブ所属 事務局
福山健康サイクリング 事務局
健康サイクリングは少人数制 10人ぐらいで実施
自転車に乗って有酸素運動をして健康になりましょう。
有酸素運動・サイクリングはついては著作権等の関係で(参考下記)
  ウィキペディア

JCF 3級公認審判員(MTB・トラック・ロード・トライアル) 公益財団法人日本自転車競技連盟
公益財団法人 日本体育協会公認 スポーツリーダー
広島県スポーツバンク登録 広島県教育委員会 スポーツ振興課
広島県環境学習専門講師 広島県環境県民局環境政策課 環境活動推進グループ
広島県環境保全アドバイザー 広島県環境県民局環境部環境政策課
福山市スポーツ指導員 財)福山市体育協会  財)福山市体育振興事業団

おすすめの講演会

~健康と環境にやさしい自転車ライフ~
2009年(平成21年)9月6日(日) 終了
「自転車で楽しく健康づくり~貯筋運動のすすめ~」
 「サイクリングの日」制定趣旨
昭和36年(1961年)、「スポーツ振興法」の制定によりサイクリングは
国民の心身の健全化に
有効なスポーツとして国が奨励することが
明文化されたことを契機に、公益事業を行う財団法人として認可され、
「財団法人日本サイクリング協会」の設立に至った。

今日、地球規模で問題となっているCO2等の大量排出による
温暖化防止及び国民の
健康増進のためのメタボリック症候群等の
予防に関心が高まっている。
「5月22日」を「」として制定することにした。
(財団法人日本サイクリング協会のホームページ引用)
JCF
3級公認審判員(マウンテンバイク)は
オリンピック種目(クロスカントリー)種目
競技運営・審判業務にあたる役割。
 omikuji
健康サイクリング・Cycling Health